生き方について

メンタルの安定

この3週間よく寝て、パルブロ酸200㎎を飲んだおかげか落ち込みが減ってきた。 なぜか食欲も落ち着いてきた。鬱の時はやたら食欲があった。帰宅後すぐになにか口にしないといられなかった。その割に動くことは億劫で、布団に入ってゴロゴロしていた。 今は仕…

自分を誤魔化して生きていた

本当は内向的で一人で興味のあることをするのが好きなのに、 時期から人付き合いをしなければならないと思い込み、飲み会や人間関係作りに傾倒していった。 社交的で人付き合いがうまい、【リア充】目指していた。自分の中で社交的な振る舞いをするのは違和…

断る勇気

相手の意見に流されやすい人は、予定を確認してから折り返しますなど、時間を置いて考えるようにすることが必要だ。 僕はつい調子よくはい、行きますと言ってしまう習慣がある。そして後で後悔するパターンが多い。

戦略とは一定の価値基準を持ち

それに基づいた選択をし続ける。こういった一貫性が、積み重なることで、 一定の方向に大きく成長する。 エッセンシャル思考と似ている。

完璧は目指さない 千里の道も一歩から

正しいという確信がなくても、少しだけやってみることは大切なんだと思う。 考えすぎて結局何もしないのは1番勿体無い。 どんなことも実験だと思って取り組もう。 どんな結果でも、経験として自分の身体に染み付くから。

重要なことは何かを決めよう ※個人目標

そして何を捨てるのか 。諦めるか。 僕は絵を描こうとしてお金を投資した。 だが、現在は他のことの方が魅力的に思えて描くことはしていない。 何十万円投資しようが、 不要なこと、興味が湧かなくなったことは続けても無駄なエネルギーを消費することになる…

ウォーキングは幸せな気分になれる

病みあがりだが、歩いて本屋に行った。 ゆっくりと無理のなペースだ。思考もまとまるし、気分も爽快にある。 歩くことはクセになる。 僕の住んでいる地域は車社会だ。 だが、僕にとって渋滞や荒っぽい車の運転はストレスになるため、5km以内なら歩いて移動す…

幸せになりたい、善く生きたい

みんなそう思い、日々キーワードを打ち込み何かを探している。 自分とは世界であり、世界は自分である。 答えは自分と 本音で向き合う勇気を持つことなのかもしれない。 死の恐怖、弱さ、ズルさ、思い込み、僕が向き合う部分はこの4つだ。 最後に 自分をそ…

本当に大切なことは何かを考える習慣

やるべき事を精査し、 より少なく、しかしより良くをテーマに日々を過ごしたい。

エッセンシャル思考

何かを選択するときは何かを失うという考え方だ。 今日は趣味であるスケボーはせず、ウォーキングと読書に時間を当てた。 予定していた博物館はドタキャンした。理由はワクワク感が少なかったからだ。 イベントは見られず、趣味は上達しなかったが、タイトル…

感覚を研ぎ澄ませる

僕たちは毎日三食食べているが、本当に身体が求めているのか考えてみる。 空腹感を感じたら食べ、決まった時間に食べることを止めて本日は過ごしている。 先ずは、空腹感を思い出すために、昼過ぎまでは断食してみよう。 身体の全ての全ての感覚を研ぎ澄ませ…

逃げない 勇気ある選択をする

それが僕のモットーだ。 心からそういう自分でありたい。 まずは身近な人から幸せにする。

時間の貴重さ

現在25歳の人は40歳になるまでに15年ある。 15年はどのくらいか考えてみる。 それは10歳の自分から今の自分になるまでの時間である。 どうだろう。 僕には凄く凄く短く感じた。 背筋がゾッとするような感覚だ。 だから1分1秒を大切に生きる。