感覚を研ぎ澄ませる

僕たちは毎日三食食べているが、本当に身体が求めているのか考えてみる。

空腹感を感じたら食べ、決まった時間に食べることを止めて本日は過ごしている。

先ずは、空腹感を思い出すために、昼過ぎまでは断食してみよう。

身体の全ての全ての感覚を研ぎ澄ませて