精神が壊れた振りをしてみた

何をして生きるのがベストなのか。考えがまとまらないがここなら吐き出せる。

 

この数ヶ月やりたいことが分からなくて、なんとなく空いてる時間はギターを練習した。

 

1ヶ月続けてやるとそれなりに弾けるようになった。だが、さらに進歩し続けていかないと面白くなくなっていくような感じがある。もともとリズム感がなかったから苦労した。今は好きな曲を反復練習しているだけ。飽きつつあるのかも。←今は飽きてないのにまだ起きていない先のことを心配している。

 

僕は自分が何をしたいのか、前より分からなくなった。

今まで自分のために時間を使い過ぎたのかもしれない。人は他の人々のために生きるべきなんじゃないか。←これは単なる合理化だとも言えなくもない。

今まで生きてて人のためにって視点が少な過ぎた。ダサい。

 

最近日記が書けなくなったのは、完璧を求めていたからかもしれない。今回はただ雑に吐き出すと決めて書いてるから内容がごっちゃごちゃである。少なくとも書かないよりはマシであると。そうポジティブに思い込む。

でも1つのテーマに沿って書いた方が読む側は良いはず。

 

いま、職場で悪○が流行ってる。ダサい。ダサいこと、自分自身が良くないと思っていることはなるべくしたくない。避けたい。悪い人の行動に合わせない。

 

死について考える時間が増えた。死んだら消えないと確信に近いような思いを持ちつつある。

無になることはないと思い込んでる。

不滅の魂はあるとしてもこの時代に出会えた人々と生きられる人生は一度きりな可能性は高い。

だから良く生きたい。自然に湧き出る自分の中の善意に従って行きたい。

こう言いつつも今までは悪い自分に従うことは多かった。

 

僕は思い込んでると思い込んでいると思い込んでいる。以下永遠ループ

 

この時代。人間とは。自分とは何なのか。何なのかということがなんなんですか。

これじゃあ何も考えていないことと同じなのかもしれない。

 

ちゃんと正しい道に進めばこの壊れた脳が回復するはず。

fight:p