今を明らかにして生きる

様々な感情で現実は歪んでしまう。その感情は私そのものなのか。分からない。

僕はこの間まで夢を見ていた。良い夢だった。ふと目が覚めると将来の不安で押しつぶされそうになる。季節の変わり目なのか。自律神経が乱れているだけなのか。それだけではない。

環境が変わりつつあって今の現実が強調されて感情に深い影響を与えたんだ。僕は戸惑う。今のままではよくないと知りながら、何処へ向かえば良いのか。分かりません。そろそろ降参します。だから身を委ねます。思い通りにいかない現実を受け入れます。ただし、善意と健康的な生活だけは死守したい。それらを手放すなら、覚悟を決めて道を進む。昨日までとは違う。さっきまでとは違う今になる。臆病者が臆病でいることをようやく諦められた。明らかに諦められた。ど真剣になる人生がはじまるんだ。有限の人生を受け入れ、今から真我の私になる。